マンガ専門学校ならばサポート万全オールライト【現役プロ講師最高】

マンガ

マンガ科で学べる事

ファンタジー

私達の文化とも馴染みが深いのがマンガです。コンビニなどでも気軽に購入する事が出来ますし、本屋にも必ずおいております。マンガはイラストをコマに割り当てて、キャラクターや背景、世界観などを総合的に描く事で魅力的な作品となります、ストーリーの構成も大切ですが、画力や構成力などのスキルも必要となります。センスでカバーしている人もいますが、専門学校に通うことによって専門的なスキルを習得する事が可能となっています。キャラクターを上手く書くためのデッサンや、ストーリーの構成の仕方、アングルやコマ割りの仕方などもマンガには重要なスキルなので、このような基礎スキルから徹底して教えてくれるのです。

ゲームやアニメの専門学校と共にマンガ科というコースが存在する事が多いです。サブカルチャーとしてまとめられており、マンガやアニメ、声優などは共通したお仕事をする事も出来るので一緒の学校にあったほうが良いのです。マンガ科では、マンガやライトノベルで必須となるキャラクターの書き方や一枚絵のイラストの書き方なども学習出来ます。魅力的な絵は人を惹きつけますので重要な部分です。ストーリーなども細かくチェックします。コマ割りはマンガの読みやすさに直結する部分であり、楽しさにも影響する部分なので、様々な方法のコマ割りを学びます。細かなテクニックを知っているか知らないかで雲泥の差となりますので、魅力度を高めるためにも必須スキルです。編集者を招いて評論会をする事もあります。実際のプロのチェックによってマンガの内容をチェックしてもらえ、良い点や悪い点がはっきりとわかるので、プロの視点から見た作品の評価を受ける事が可能です。デビューするまでのノウハウも学習する事が可能であり、在学中からデビューする事も可能なんが専門学校の魅力となっています。